ほうれい線 消す 筋トレ 方法

ほうれい線を消す筋トレ

ほうれい線とは、小鼻の脇から唇の両端に伸びる2本の線のことです。
主に年をとることで線が深くなり、中年以降になると目立ち始めます。

 

顔の筋肉が衰えると頬がたるみ、ほうれい線の進行を早めることになりますので、普段から顔の筋肉のトレーニングを行なうようにしましょう。
また、すでにほうれい線が気になっていという方も、顔の筋トレをすることで意外と簡単にほうれい線を薄くすることができるので、以下でご紹介するエクササイズをぜひ実践してみてください。

 

ほうれい線を消す筋トレ方法

こめかみストレッチ

椅子に座って、右手を体の真横に下斜め45度にまっすぐ伸ばします。
左手を上にあげて、ひじを曲げ頭の上に腕をかぶせるようにして、3本の指(人差し指・中指・薬指)を右のこめかみにあてます。
この状態から、こめかみを上に引っ張りながら頭をゆっくり左側に倒していきます。
このときに右の肩が上がらないように注意しましょう。
そして10秒間キープ。まっすぐの体勢に戻り逆側も同じように行ないます。

 

ほうれい線伸ばし

鏡の前に立ち、口を縦に「Oの字」に開きます。
顔を見て、ほうれい線が伸びて薄くなっていることを確認して、そのまま30秒キープ。

 

舌押し

口の中から舌を使ってほうれい線を伸ばしていきます。
口の中から舌でほうれい線を上下になぞるように押していきます。
左右5回ずつ行ないます。

スポンサーリンク

page top