小顔 エクササイズ 二重あご 解消

二重あごを解消する小顔エクササイズの方法

小顔になるには顎のラインはとても重要です。
二重あごになってしまうと顔の比重が下がってしまうため、太って見えたり顔が大きく見えたりしてしまいます。

 

二重あごの原因は主に太りすぎと顎周辺の筋肉の衰えです。
太りすぎに関してはダイエットをすればある程度は解消されるでしょう。
もう一方の筋肉の衰えを改善するエクササイズの方法をここではお伝えしていきます。

 

 

二重あごを解消するエクササイズ

姿勢を正して立ち、後ろに首を曲げて顔を天井に向けます。首筋が伸びて顎が上がっている状態です。
この状態のまま口を少し開いて舌を出してください。
そして下を左右に大きくゆっくりと振っていきます。
このときに顎が下がらないように顎を少し突き出し気味にするのがポイントです。
舌を左右に3往復。これを3セット行ないます。

 

二重あごを解消するストレッチ

首筋を伸ばして顎のラインをスッキリさせるストレッチです。
上でお伝えしたエクササイズと同じように姿勢を正して顔を天井に向けます。
そして前方斜め上に向かって顎を突き出してください。このまま5秒間キープします。顎から首にかけてストレッチされます。

 

顔を一度下ろしてから、顔を天井に向けて左にひねります。そして顎を左斜め上に突き出して5秒間キープください。
右側の顎ラインをくっきり出すようなイメイージで行ないましょう。

 

終わったら顔を一度下ろしてから、同じ要領で逆側も行なってください。
正面・左・右の3方向に顎を突き出して5秒キープ。これを3セット行ないます。
コツは顎を突き出しているときに両肩が持ち上がらないようにすることです。できるだけ肩を落として行なうとより効果があります。

スポンサーリンク

page top