歯並びを矯正して小顔に!

歯並びの悪さが顔の大きさに影響を与えているケースがあります。
歯並びや噛み合わせが悪いことが原因で、歯をくいしばったり噛み締めたりすることが癖になっている人は、顎の筋肉が発達してエラ張り顔になってしまうことが多いです。

 

また、歯並びが悪いことを気にして口を大きく開かずに話す人がいますが、これでは表情筋が衰えて肌がたるむ原因になってしまいます。

 

歯並びは歯を矯正することで治すことができます。
歯並びを治して噛み合わせが良くなれば、噛み癖が直りエラ張りが解消されます。

 

 

値段や期間は?

歯の矯正は値段が非常に高く、期間も数年単位でかかるのが難点です。
大人になってから行なうと100万円近くかかる場合もありますし、2〜3年は歯にワイヤーをつけた状態です。ワイヤーを外した後もさらに2年程かかるので、最低でも治療には4年はかかると思った方がいいでしょう。
ですので、大人になってから歯を矯正する場合はタイミングがとても難しいと感じます。

 

まずは行きつけの歯医者さんに相談して、歯の噛み合わせだけでも治してもらうといいでしょう。エラ張りの解消には十分な効果があるはずです。

 

親知らずで小顔は嘘?

「親知らずを抜くと小顔になる」という噂をよく耳にします。
ですが、親知らず自体は顔の輪郭に直接関係があるわけではないので、これも噛み合わせの問題だと言われています。
親知らずを抜くことで歯の噛み合わせが良くなり、噛み癖が改善された結果、顎の筋肉が落ちて小顔になるということです。

歯並びを矯正して小顔に!親知らずで小顔は嘘?関連ページ

エラボトックス注射
プチ整形エラボトックス注射についての情報を掲載しています。小顔効果や副作用、失敗例、価格など。
page top