耳たぶ回し やり方 顔痩せ 即効性 方法

耳たぶ回しのやり方!即効性のある顔痩せ方法

口角が上がり顔の皮膚が引き締まる即効性のある顔痩せ方法をご紹介します。
耳たぶ回しという方法です。

 

やり方は耳たぶを軽くつまんでやさしく回すだけ。
正確には耳たぶのほかにアゴを動かしたり、肩を回したりもします。
これによりリンパの流れをスムーズになり表情筋が活性化されるのです。

 

ほんの2、3分行なうだけで顔がリフトアップされるのでぜひ実践してみてください。

 

 スポンサーリンク

耳たぶ回しのやり方

耳たぶ回しのやり方を以下の7つのステップでご紹介していきます。

 

1、耳たぶを回す

耳たぶを人差し指と親指でやさしくつまみます。耳たぶの付け根あたりも一緒につまむ感じです。
つまんだら少しだけ引っ張って、クルクルと小さく後ろに4回まわしてください。

 

2、ほほをなでる

手の指を揃えて伸ばし、手の平全体を使って頬からエラに向かって4回優しく撫でます。左右のほっぺに手をあてて、斜め下へ向かって撫でる感じです。

 

3、耳たぶを回す

もう一度、耳たぶを4回まわします。

 

4、あごを前後に動かす

下あごを前に出します。
志村けんさんの「アイ〜ン」と同じ動きです。
これを4回繰り返します。

 

5、あごを横に動かす

下あごを前に出したまま左右に動かします。
「アイ〜ン」のまま下あごだけを左右に動かす感じです。
この動きを左右4回ずつ行ないます。

 

6、口をたてに開く

一度「アイ〜ン」をしたあと、口を縦に開きます。
下あごをふつうに下に開く感じです。
この動きは1回でOKです。

 

7、肩を回す

両腕を真横に広げて手の平を天井に向けます。
そのまま肘を90度に曲げて手を上に持ち上げます。
左右の手の平が顔の方を向いている状態になるはずです。
顔を少し上に向けてアゴをかるく前に突き出してください。
この体勢で肩を回していきます。
肩と肩甲骨を一緒に回すイメージで後ろ回りに32回(8回を4セット)まわします。

 

以上が耳たぶ回しの一連の流れです。
これを3セット続けて行ないます。
尚、1セット目だけは1〜6までを3回連続で行なってください。

耳たぶ回しのやり方!即効性のある顔痩せ方法関連ページ

笑う
小顔になるのに最も簡単な方法は笑うことです。このページでは笑顔で顔痩せする方法についてお伝えします。
割り箸をくわえる
自然な笑顔をつくる割り箸をくわえるトレーニング方法をご紹介します。大頬骨筋という頬の筋肉のエクササイズになり小顔効果もバツグンです。